Xiaomiから生まれたブランドPOCO、日本上陸を正式発表!6月23日に「フラッグシップキラー」の発表会を開催!

発表会
この記事は約3分で読めます。

かつてXiaomiのサブブランドとして生まれ、現在は独立したブランドとしてグローバルで展開しているPOCOが、正式に日本上陸を発表しました。6月23日(木)にオンラインで発表会を開催し、新製品を発表すると予告しています。

発表の概要

POCO F4 GTに技適マークが表示されていて、ついに日本上陸か?と予想されてきたPOCO。今回発表会が予告されたTwitterアカウントも、F4 GTに技適マークが確認されたのと同じ頃に発見されていました。当該アカウントが、グローバルのPOCO公式アカウントにフォローされていたのです。

そしてついに、正式に上陸が発表されました。発表会は2022年6月23日(木曜日)で、時間は19:00〜となっています。また、6月19日まで、発表が行われたPOCO Japan公式アカウントをフォローし、ツイートをリツイートすることで当たるプレゼント企画もあります。

ツイートされている画像が、グローバルでPOCO F4 GTが発表されたときのものと非常によく似ていることなどから、おそらく発表はPOCO F4 GTになるでしょうが、それ以外にも製品が発表されるのでしょうか。楽しみですね。

かつてXiaomiのサブブランドとして生まれたPOCO

POCOは、はじめから高コストパフォーマンスな端末をリリースしてきたブランドで、OPPOにおけるrealmeのような立ち位置です。2018年夏に初めての製品として発表されたPocophone F1は、フラッグシップのSnapdragon 845を搭載しながら異次元のコストパフォーマンスを実現し、日本でも一部で大きな話題を呼びました。その後、しばらく新製品のリリースが途絶えましたが、2020年ごろから再始動。現在のPOCOはXiaomiのサブブランドではなくなりましたが、ハードウェア的には、中国でRedmiブランドとして発表された端末のリネーム版や、グローバル版としてのものが多くを占めています。主なスマートフォンのシリーズとして、Fシリーズ、Mシリーズ、Xシリーズ、Cシリーズがあります。

スマートフォン以外にも、スマートウォッチ(POCO WatchはRedmi Watch 2 Liteのリネーム版)や
POCO Buds Pro Genshin Impact Edition(Redmi Buds Pro 原神版のリネーム)などもリリースされています。

参考情報

POCO JapanさんはTwitterを使っています: 「初めまして🙋 POCOです📢 いよいよ私たちは日本に初上陸します🚢 気になる最初の製品とは? #POCOフラッグシップキラー その全貌は、 6/23(木)の新製品発表にご注目ください‼️ 抽選でPOCO新製品を1名様に🎁 👇参加方法 1⃣@POCO_Japan をフォロー 2⃣本投稿をRT 締切:6/19(日) 23:59まで https://t.co/VbJp6vYqZV」 / Twitter – https://twitter.com/POCO_Japan/status/1536272165892370432

病気療養中のガジェットオタクです。PC、スマホからオーディオ、家電まで、デジモノ・IT系中心に自分の興味のあるものならなんでも記事にします。誤字脱字など、ミスの報告歓迎です。
お問い合わせは、当ブログのお問い合わせフォームにお願いします。レビュー依頼など、各種ご依頼承っています。

でじぃをフォローする↓
発表会
スポンサーリンク
でじぃをフォローする↓
Digital' It!
タイトルとURLをコピーしました